Sedorhythm -セドリズム- 僕がせどりを好きな訳

リサイクルショップを愛するイサイが、せどりを「楽しむ」マインドを書き綴っていきます!

買いたいものが買えなかった時、心を落ち着かせる3つの方法

スポンサーリンク

 

冷蔵庫、売り切れてました。

  

昨日の記事に書くほど欲しかった冷蔵庫。

 

いざ、買いに行ってみたら、すでに売れちゃってた、っていう悲しい状態でした。


くやしいのう。


そんな悔しい思いをバネに今日の記事を書こうと思います。

 


【買いたいものが買えなかった時、心を落ち着かせる3つの方法】


▼狙っていた商品が売り切れで買えなかった

▼先着でもらえるグッズが前の人でなくなった

▼メルカリで購入しようとしたが「情報が変更され購入できません」と出た


そんな事態に遭遇し、何とも言えない気持ちになったことはないでしょうか?


僕はよくあります。

メルカリなんかは、タッチの差で買えなかったときの悔しさがキツイので、最近は遠ざかっています。

 

そんな「迷い・葛藤・後悔・妬み」がぐちゃぐちゃした感情に襲われたときに、心を落ち着かせる方法を3つ考えてみました。

 

 

  1.  縁がなかったと諦める
  2.  別の手段・モノを探す
  3.  次のチャンスに備えてお金を用意しておく

 


【1】 縁がなかったと諦める

買えなかったんじゃない。買わなくてよかったんだ


そう言い聞かせることで心の折り合いをつけることができる人は、強い人だと思います。


買っていたら自分に不幸なことが起こっていたかも、くらいの気持ちでいましょう。

 

【2】 別の手段、モノで満足できないかを探す


これはよくやります。


そもそも、そのモノが欲しかったのか、というところまで突き詰めて考える必要があると思います。

 

先日の話ですが、とても欲しいモノがありました。


数か所の書店でのみ開催された、パネル展示イベントで貰えるグッズです。

 

prtimes.jp

 


パネル設置店舗に先着で「パンダと犬なりきり鼻しおり」がもらえるキャンペーンをしていたんです。

 

これを何とかゲットすべく、弟子を北陸新幹線に載せて、上野の本屋まで取りにいかせたのですが、、、


目の前で最後の一個がなくなるという悲しい事態に。

 

メルカリで買おうか、、、なんてことも考えましたが、競取師がそこで買ったら負けです。

 

そんな僕が自分の満足のために取った行動は、、、


「自分でつくればいいじゃん」でした

 

 

紙とマジックだけでできましたよ。 満足です。

 


休みの日にせっせと工作してるおっさんはどうなんだ?ってとこは置いておいて、


満足を得るために、違う方向にエネルギーを向けるということはアリなんじゃないかなって思った次第です。犬かわいいよ!

 

 

【3】 次のチャンスに備えてお金を用意しておく

 

買いたい時に買えなかった原因の一つに、「お金」が関わってくるんじゃないでしょうか。


金に糸目をつける必要が無かったら、その欲しかったものは買えたかもしれない。

 

じゃあ、お金の心配をしなくていいくらい、稼いでおけばいいんじゃないかな。

 

それが「せどり」を利用すればできます。

 

「安く買えるけど、今の自分に必要のないものは、(売って)現金に変えてしまって、必要な時に気兼ねなく買う」


これを実践しているので、たいていの欲しいモノはすぐに買えます。

  

www.sedorhythm.com

 

 

買い物のプロ

 

「せどり」をする人たちって、ある意味「買い物」を仕事としているわけだから、「買い物のプロ」なんですよね。


僕らは毎日買い物と真剣に向き合ってます。すごくない?

 

 

 、、、あんまりカッコよくないか。残念。

 

 

 

全然締まってないけど、今日はこのへんで。

 


また明日!

 

 

パンダと犬

パンダと犬

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

応援のクリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ