Sedorhythm -セドリズム- 僕がせどりを好きな訳

リサイクルショップを愛するイサイが、せどりを「楽しむ」マインドを書き綴っていきます!

ヤマダプレミアム会員、退会してみた!

スポンサーリンク

 

f:id:No131warehouse:20170912111830j:plain

 

そろそろ自分も活字を読むかと、書店に足を踏み入れてみるも、本が多すぎて頭が痛くなって、結局何も買えませんでした。

 

 

活字が苦手なイサイです。

 

 

映画化の影響でしょうね、川村元気さんの「億男」が平積みされていたのを見て、

 

 

家に単行本あるけど、まだ読んていなかったりすることを思い出しました。

 

 

億男 (文春文庫)

億男 (文春文庫)

 

 

 

 

早速これを読むかと、仕事場を探してみるも、なぜか本が出てこない。

 

 

あれ、、、売っちゃったかなぁ、、なんてことも脳裏をよぎるが、そんなはずはない!と、さらに探してみる。

 

 

それでもいっこうに出てこない。

 

 

結局、いまだ片付いていないこの仕事場が諸悪の根源で、

 

 

ここを片付けるべく出品作業を続けることが必要なんだと気付くまでに30分かかりました。

 

 

 

片付けなきゃなぁ。断捨離って言葉は好きだけど、全然実践できないなぁ、、、

 

 

 

ちなみに商品が溜まる理由は、単価の低い商品をヤフオクに出品するのがメンドクサイという

理由が絶賛第1位です。

 

 

単価が低くて、出品代行を利用することも難しく(代行を使うと利益が出ない)、そもそもの購入価格が低いもんだから、「いつか出品すればいいっしょ」と後回しになる。

 

 

「、、、まずは、仕入れない勇気を持つことが大事だな」

 

 

この台詞、何度心に言い聞かせたことか、、、、

 

 

 

 

そんな片付けできない自分ですが、今日は一つ断捨離できたものがありました。

 

 

 

「ヤマダプレミアム会員」です

 

 

 

会員になったときのブログ記事:「ヤマダプレミアム会員になってみた!」

 

www.sedorhythm.com

 

 

 

 

毎月324円の会費を払うと324円分のポイントをもらえつつ、いろんなサービスが受けられるというのがプレミアム会員です。

 

 

ポイントは1か月限定なので、毎月ヤマダで買い物する人じゃないと悲しい感じです。

 

 

 

自分は、というと、毎月ちゃんと買い物してました。

 

 

先月はヤマダ電機で50万円くらい使ったような気もする、、、。

 

 

そんな感じでヤマダにはお世話になっているのですが、それでも特典の恩恵を全然受けられないのと、

 

 

定期的にかかってくる「ヤマダ電気コンタクトセンター」なるところからの勧誘電話がイヤなので解約しました。

 

 

 

また、価格交渉で必要になったらプレミアム会員になろうと思います。

 

 

 

 

■ヤマダ電機プレミアム会員の退会、解約方法

 

 

備忘録的に書いておきます

 

 

解約方法は電話での受付のみだそうです。

 

 

ヤマダ電機 プレミアム会員事務局

電話番号:0120-088-322

 

 

コールセンターに電話がつながれば、解約の旨を伝えるだけ。

 

 

登録の電話番号かヤマダの会員番号を、と聞かれたので会員番号を伝えると

 

入会日と店名を読み上げられ、本人確認のためと氏名を聞かれて終了。

 

 

引き止めなどもなく、あっさりでした。

 

 

 

入るのも解約するのも簡単なので、価格交渉のカードとして持っておいてもいいかもしれませんね。

 

 

 

 

さて、午後もちゃんと片付け&出品しますよ!

 

 

それでは今日はこのへんで、また明日!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 応援クリック、お願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ