Sedorhythm -セドリズム- 僕がせどりを好きな訳

リサイクルショップを愛するイサイが、せどりを「楽しむ」マインドを書き綴っていきます!

【チキンタツタ】変わらないことも成長!

スポンサーリンク

www.mcdonalds.co.jp

 

 

「やっぱり我慢できないので仕入れに出かけてきます!」

 

そんな言葉を残し、昨日は、勢い勇んで外に飛び出してみたものの、、、


北陸自動車道は大部分が雪のため通行止。

 

幹線道路は除雪されていいるものの、道路脇はうず高く盛られた雪で道幅が狭く、運転は困難。

 

「出るんじゃなかった、、かな」


そう思ったのは、自分が行きたかった店が、雪のために早々に閉店してしまったことを知った時でした。


ショックを引きずりつつ、何か爪痕を残したいという思いで、

こんな雪の中健気に店を開けている家電量販店に立ち寄ってみると、、、


おお!


先週は値下がりしてなかった商品が半額になっている!


捨てる神あればナントヤラ。ガッツリ商品回収してきました。

 

すっかり気分が良くなって、ダイエット中なのにチキンタツタを食べたのは内緒だよ。


ソースが濃厚リッチにリニューアルされて“凄”「チキンタツタ」になったそうだけど、違いは正直わからなかったよ。


チキンタツタが大好きだよ。

 

急にチキンタツタについて語りたくなったので続けますね。


僕がタツタ好きなのは、

多分「思い出補正」ってのが多分にかかっているからだと思うのです。


小学生の時に初めて食べたチキンタツタのイメージがそのまま残っている。


当時、マクドナルドの普通のハンバーガーって、あまり好きじゃなかったんです。


パンと肉しかないし、変な味のするきゅうりみたいなのが入ってるし。

兄貴が馬鹿みたいに5個とか食べてるのを見て、意味が分からないと思ってた。


僕が好きだったのは、近所のショッピングセンターの中で、地元の店が経営していたお店のハンバーガー。

自分の中ではそのハンバーガーがスタンダードだったから、マックのハンバーガーには違和感しか感じなかった。

 


でも初めてチキンタッタを食べた時、虜になってしまった。

 

そのイメージがずっと残ってるから、今でもチキンタツタが期間限定で復活すると、食べに行っちゃう。

 

で、昔の方がおいしかったような気がするって思う。

 

前と同じでもその時の自分の状況で違ったものに感じたり、変化したつもりでも、受け手にとっては大差なかったりするんですよね。

 


自分の成長ってのも、そんなもんかなって思うわけで。


新しいことを始めることだけが成長じゃない。

 

僕の好きだった、地元のハンバーガー屋は、もう潰れてしまっています。

 

継続って難しいんです。

 

そう思うと、ずっと同じことを続けることも、ひとつの強みになるということじゃないかと思うわけで。

 

いま取り組んでいること、続けていることを、しっかりと続けていくためにどうするかを考えていくことだって、成長だって自分に言い聞かせることにします。

 

お腹がこれ以上出てこないように、チキンタツタを我慢することも成長でしょ!

 

変わらないことも成長!で今日もせどりに勤しみます。


それでは!

 

ーーーーーーーーーー

 

↓おかげさまでランキング上昇中っす!↓

 

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ

 よろしくお願いします!