Sedorhythm -セドリズム- 僕がせどりを好きな訳

リサイクルショップを愛するイサイが、せどりを「楽しむ」マインドを書き綴っていきます!

成長に必要なもの

スポンサーリンク

f:id:No131warehouse:20171014114926j:plain

 

ただ今、12月15日の正午です。


何となく、今月も残り半分だなって感じがしませんか?


実際には違いますけど、細かいことは気にしないO型な僕です。

 


今日は回りくどいことを言わずに、先にお伝えしたいことを書いておきます。


 「投資って大事だよ」

 

、、、

と、いってもビットコインを買っておけばよかったね、じゃないです。

 

「自己投資」です。

 

、、、

これもよく聞く話なので、今更感がありますが、

やっぱり、自分がそれで結果が出ると、人に勧めたくなるってもんです。


世の中がボーナスシーズンですが、
僕ら個人事業主にはボーナスはもちろんありません。

以前に貰っていたボーナス以上の収入が欲しいとなれば、自分で稼ぐしかないのです。


だから必要なのは、単純に稼ぐためのスキル。

 

僕は、せどりを専業として1年ほどは、
リサイクルショップで仕入れたものをヤフオクで売るってことを続けていました。

それなりに目利きに自信もあったし、

なにより、好きなせどりを毎日できることが楽しくて仕方なかった。


それでも薄々気付いてはいたんです。

このままじゃだめだってことには。

 

せどりをしている人たちのブログやメルマガを見ると、

自分なんかよりすごく稼いでいる人がたくさんいる。


同じ「せどり」という土俵にいながら、別次元の世界のように見えていました。

 

そう、あれは自分とは違う次元の話だし、もしかたら偽りの世界なんじゃないか。

 

そんな風に考えてました。


自力で家電量販店やホームセンター、ディスカウントショップなんかで仕入れられないものかと、足を運んだことはありましたが、


見れば見るほど


「イヤイヤ、無理っしょ」


って思ったものです。

 

おかしいな、ブログじゃみんな簡単そうに仕入れてるのに

僕だってリサイクルショップならちゃんと仕入れ出来るのに

 

、、、やっぱりあれは偽りの世界なんじゃないか。


そう思うことにしました。 

 

そんな、何かこう、気持ちがくすぶっているタイミングで出会ったのが、

家電量販店での仕入れを学べるチャンスと呼べる
グループコンサル(対面実店舗仕入れ)企画でした。

その開催地域に、自分の住んでいる地域も含まれていた。


自分が見ても、何も仕入れ出来そうになかった店で、本当に仕入れができるのか確かめたい気持ちになった僕は


自分の知らない世界が、実在するモノなのか、がぜん興味が湧きました。


そして僕は、初めて「せどり」に自己投資をすることに。

 

今にして思えば少額だけど、当時は高いと思った参加費7万円でした。

 

そんな自己投資の結果得たものは

自分一人では10年かけても手に入らなかったスキル。


この日ほど「百聞は一見にしかず」という言葉を噛みしめた日はありませんでしたね。


見える景色が変わる体験ができました。

 

そう、お金はモノを買うよりも、体験に使ったほうがいい。


間違いない。

 

お金は使うと無くなります。


でも「好きなこと」を通じて得られる経験、

身に付いたスキルは無くなりません。


だから、成長したいと思えば、

一時的な喜びが得られる消費ではなく、

将来戻ってくる可能性のある

「投資」

をしなくちゃいけない。

 

僕は「せどりが好き」と言いながら、せどりでお金を得ることばかり考えて

せどりにお金を使うこと=「投資」をしてこなかった。


その考え方を変えることができた時、一気に僕は成長できた。


「好き」に投資することは、より多くのリターンがあり

自分の好きな「せどり」の幅を拡げることができたんです。

 

ということで、今日は

「自己投資、大事!」ってお話でした。


おしまいっ!