Sedorhythm -セドリズム- 僕がせどりを好きな訳

リサイクルショップを愛するイサイが、せどりを「楽しむ」マインドを書き綴っていきます!

稼ぎと葛藤と

スポンサーリンク

葛藤したときの言葉は残しておくべき

日々、いろんな気持ち、葛藤、後悔が胸の内に生まれます。
人は嫌なことは忘れていくもの。

僕は嫌なことは寝たら忘れます。

これは、自分を守るために人間に備わった機能

でもそれじゃ成長もしないことを知っているから、
失敗も葛藤も言葉にして残しておいたほうが良いんです。

 

昨日、渋谷で行われた勉強会ではBEC3.5期の悩める稼ぎ頭、ヒノコウジ氏が講師として登壇されました。

 

kojihino.com

 

情報発信に救われた彼が、発信する側に回るまでの、苦悩と葛藤に溢れたストーリーを追体験させてもらえたことで、自分が発信と向き合う意義を感じることができました。


その講義のワークで、
「印象に残る、葛藤を教えてください」

というのがあり、僕はこう答えました。


【自分はこれまで、ブログやメルマガで、発信をしてきたのは

「リサイクルショップのせどりは楽しい!
なぜならそこには商品を見つけ出す楽しみ、だれかが探しているお宝を、代わりに探す仕事だからだ!」
なんていう、せどりの高尚さと、自分がせどりを好きだという気持ちでした。


だから、せどり関係の発信者が、皆こぞって発信しているような

(商品を買い占めたような)山盛りカート写真や車いっぱいに仕入れた商品を詰め込んだ写真なんて見たくない。

いかにスマートにお宝を見つけたかを見せたいんだ!

、、、なんてことを常日頃言っていながら、

昨日は仕入れ同行で思いのほかたくさんの収穫があったもんだから、

ヤマダとドンキで仕入れた荷物でいっぱいにした、参加者の車の荷室の写真や、山盛りカート写真を嬉々として載せてしまった、、、

おいおい、結局自分もそっち側の人間だったのかよ
お前の見せたかった、「せどりを楽しむ」ってそういうことだったのかよ。

そんな葛藤を持っています】

と、、、こんな発表をしました。


そう、自分の目指すべきところは、そんな発信だったのかと、葛藤していたのです。


とはいえ、来月の目標月収100万円という数字を考えれば、それなりの仕入れをすることも、IBA-2ndのメンバーに稼いでもらうというという目標を達成することも大切なこと。

ちなみに一昨日の仕入れ同行でのNさんの見込み利益は5万円を超えたそうだ。
参加費が何倍にもなって帰ってくる。上手な投資をされたのだと思います。

そんなことなら、もう少し自分も持って帰ればよかったかな。
(自分は荷物にならない、小さめなものだけを旅費分として持ち帰ってきてはいたのですけどね)
いえいえ、今の自分に必要なのは、企画参加者に稼いでもらうこと。


こうやって、日々一瞬一瞬、心の中にはいろんな思いや気付きがあふれてきます。

繰り返しになりますが、これを書き残しておくことが、自分の成長につながることは、今まで短い期間ではありますが、ブログやメルマガを書いてきて、痛感しています。


そんな発信の大切さをもっと強く伝えていくために

来月の自分の2つの目標を達成するために


今できることを、すべてやる!この気持ちで頑張っていきたいと思います。

それではまた明日!

 

 【メルマガは毎日12時に配信中!】

セドリズム-「せどり」を楽しむメルマガ(無料メールマガジン)

登録で「家具せどり入門」レポートプレゼント♪  

 

応援のクリックも、是非ぜひお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ