Sedorhythm -セドリズム- 僕がせどりを好きな訳

リサイクルショップを愛するイサイが、せどりを「楽しむ」マインドを書き綴っていきます!

それは僕のスタイルじゃないんで

スポンサーリンク

雪が降るのを恐れてスタッドレスタイヤを準備、、、の前にホイールを調達してきました。

おかげさまで格安で譲ってもらえたので、

あとはタイヤだなとリサイクルショップの隣にあったイエローハットをのぞいてみたのですが、

16インチ用のスタッドレスタイヤって10万円くらいするんですね。

相変わらず車関係の相場だけは頭に入らないので、ちょっとビビりました。

そして、なんでも中古品を買っている僕ですが、それは商品の特性を理解して、中古でもいいと判断しているからです。だから、自分の良く知らない分野、車関係のものは新品を買おうと思います。

中古でも問題ないのに、なんて情報がありましたら、ぜひ教えてください。


ということで、昨日はタイヤ代を稼ぐか!と意気込んで午後から仕入れに回ってみたのですが、

立ち上がりの成果はボチボチ。

1店でひとつずつくらいしか買えない。

タイヤ代には遠い状態です。


「、、、今日金沢にきたのは、ホイール調達が目的だからと、別にいいんだ」

なんて、半ばあきらめモード。


そんな気持でも粘り続け、これで最後だなと21時に入ったセカンドストリートで、

大好物のぬいぐるみの山に出会います。


嬉々としてカゴに放り込むおじさん。

f:id:No131warehouse:20171123114212j:plain

 

22時の閉店で追い出されるまで粘りました。


ようやく調子が出てきたので、帰る前にドンキでも寄っていくかと立ち寄ってみれば

カート3台山盛り

 

f:id:No131warehouse:20171123120531j:plain

ドンキでカート山盛りは僕のスタイルじゃないんじゃ、、、

なんて考えてみましたが、いや、そもそもスタイルってなんだよって話です。


今は稼ぐことだけを考えて、やれるだけやってみよう。

そう決めて、頑張っているのに、余計な感情は必要ありません。

だいたい、いい年した男がぬいぐるみをカゴに山盛りするのが抵抗なくて、
ドンキでかご山盛り買うのは抵抗があったという、不可思議なスタイルですしね。

結局ドンキもはしごし、日付が変わるまで仕入れしてました。

 

そして、体力がないことを痛感します。

午後から店舗を回っただけで、足の疲労感が半端なく、へたり込んでしまいました。


専業でせどりをしているとはいえ、一日中仕入れに出ている日は週に1日くらいしかなく、その他は隙間時間に
ちょこちょこ出かけているだけです。

フットワークの軽い、スマートな男になりたい。そんな目標があったことを思い出しました。


明日金曜日は千葉で仕入れ同行、土曜日は東京で勉強会。

発信を始めて、フットワークは軽くなったように思いますが、体力が追い付いてないことが課題です。

心も体も、鍛えていかないといけないですね。

それでは!