Sedorhythm -セドリズム- 僕がせどりを好きな訳

リサイクルショップを愛するイサイが、せどりを「楽しむ」マインドを書き綴っていきます!

家で要らないものを探すのが楽しいです

スポンサーリンク

f:id:No131warehouse:20171118113228j:plain


寒い。

 

あちらこちらで雪の話題が聞こえてきます。

車を新しくしたのに、まだスタッドレスタイヤを用意してなかったりします。


ヤバいか。いや、まだあわてるような時間じゃない。


まずは、お世話になってるイエローハットに行かなきゃ。


僕は車のことになると、どうにも興味が薄くて、その流れでカー用品の相場に疎いんです。

だからイエローハットやオートバックスでのせどりは苦手です。


苦手意識があると、あまり寄りつかなくなる、

→もっと仕入れられないイメージが付く。


自分の得意な店と不得手な店って、イメージの違いでしかないことが多いのですが、わかっていても意識の壁を超えるのは難しいです。


とりあえず来月は長野に行く予定があるので、それまでにスタッドレスタイヤを用意せねば。

安房峠が抜けられないぞ、、、

 


昨日、僕の企画「I-B-A 2nd」参加者から、
ヤフオクに出品したものが無事に売れたと報告をもらいました。

せどりはまったくの未経験ということで、
まずは自宅の不要品販売から始めてもらっていたのですが、
早速ひとつの成果を出してもらえました。


そんなMさんからのメッセージにあったこの言葉

----------------------------
自分が要らないものがお金に変わるってところが面白く、
この調子でどんどん出品していきたいと思っています。

最近、家で要らないものを探すのが楽しいです。

-----------------------------

この気持ち、めっちゃわかりますね!

っていうか今でも僕はそんな毎日です。

「あ、これ売れそう」

「こいつは必要な部分だけ残して、あとは売るか」

毎日そんなことを考えてます。


売れる実感がもてると、途端に面白くなるものですよね。

ネットビジネスを始めたとして、この感覚を味わう前に挫折することが多い中、せどりは圧倒的に早いです。


▼稼ぎを実感できると楽しくなる

▼楽しいことなら続けられる。

▼続けられれば強みになる。


この意識で前に進んでいきましょう!

 

ものの「中古価値」を意識し始めると、生活が変わってきます。

モノを買うときに、「これは売るときにこのくらいの値段だから」を想像できると、モノを買う時に意識することが大きく変わってしまう。


後で売ることを考えて「差額分だけ楽しめればいいや!」って考えで、どんどん新しいものが買えるようになる場合や、

「売るときに安い商品だし、もったいなくて買えない!」ってなるパターンもありますね。


コスパの高い買い物をトコトン追求し、

購入価格<売却価格になったものがせどりなので、モノの価値を知る探求心を鍛えていきましょう!


年末に向けてだからでしょうか、各店舗でお買い得な商品がどんどん出てきています。

やっぱり年末は稼ぎ時ですね!頑張っていきましょう!

それでは!

 

 

応援のクリック、是非ぜひお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ