Sedorhythm -セドリズム- 僕がせどりを好きな訳

リサイクルショップを愛するイサイが、せどりを「楽しむ」マインドを書き綴っていきます!

小学生の時に欲しいと思ったどドラえもんのひみつ道具

スポンサーリンク

f:id:No131warehouse:20171104100946j:plain


ドラえもんの秘密道具が実際に手に入ったらいいな。

子どものころは誰しも想像したんじゃないでしょうか。


タケコプター、どこでもドア、タイムマシン、 等々、、、

もちろんどれも手に入らないけど、妄想するのは自由です。


僕はちょっと変わったところで、

「フエルミラー」が欲しかった。

 

moshimodogu.com

 

フエルミラーは映したもの物を2つに増やすことができるひみつ道具です。左右反転しちゃうけど。

 

鏡に映したおもちゃとかが2つになったら、借りたものとかでも増やせるし、いいなぁって思ってたんです。

 

で、そんな空想を広げていって、
映したものがお金に変わればいいのにって考えてました。

それも購入したときの代金分のお金に。

使わなくなったおもちゃが、買ったときのお金に戻れば、また新しいものが買える。

もらったものが気に入らなくても、お金に変えることができれば好きなものが買える。

そんな空想を頭に広げてました。


そんな金にうるさい、可愛げのない小学生時代から、25年の月日は流れ、

僕はついに夢の道具を手に入れることができたのです。

それが僕のライフワーク「中古せどり」です。

買ったものを元の値段より高く売る。

人が価値がないと思って処分しているものの価値を見い出し
必要な人に届け、対価をもらう。


まさしくあのころ空想の世界で夢描いた仕事をしている。

「せどりをするのが夢だった!」
「そんな夢を実現させた!」

って高らかに謳うのは、たかが「せどり」について大袈裟じゃないかって思われるかもしれませんが

そんなことを本気で考えている僕みたいな変わり者もいるということを、知ってもらいたいと思います。


自分の取り組んでいることが、夢のある仕事なんだよって、自分一人くらい思ってないと、やってられないじゃないですか。


そんなせどりを、今日も続けています


P.S.

ドラえもんといえば、以前にセカストでドラえもんの置物を仕入れたんですけど、、、
これまたとんでもない値段で取引されてます。

 

f:id:No131warehouse:20171104100438p:plain

 

フエルミラーで増やしたかった 笑

 

 

【ブログでは書ききれない情報は、メルマガで!】

セドリズム-「せどり」を楽しむメルマガ(無料メールマガジン)

登録で「家具せどり入門」レポートプレゼント♪  

 

応援のクリックも、是非ぜひお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ