Sedorhythm -セドリズム- 僕がせどりを好きな訳

リサイクルショップを愛するイサイが、せどりを「楽しむ」マインドを書き綴っていきます!

服をどこで買いましょう【インターネットビジネスの歩き方】

スポンサーリンク

f:id:No131warehouse:20170826095907j:plain

 

こんにちは、イサイです。


【インターネットビジネスの歩き方】に参加しています。

 それで、販売のLINEのグループトークを見ていて思ったのが、

何でも都市部に買い付けにいくのが
稼ぎやすいんじゃないか、、、ってことです


東京とか大阪とか名古屋とか


北陸の雪深い山里に住んでいる
僕みたいなイナカモンはどうしよう、、

 

それに、国内買い付けっていったって、
着ていく服がないぞ、、、

 

なんて思ってみたり。


うーん、ネットで仕入れてついでに着る服も買えばいいのか、、

 

いや、まてよ

 

僕の大好き「セカンドストリート」があるじゃないか


服を買いに行くなんて気恥ずかしいぜ

っていう、僕のようなナイスなシャイガイも、

リサイクルショップなので入りやすいです。


古着は難しい、、、っていうときも

「A.Q. - アンティクローズ -」っていう
プライベートブランドの新品の服もあるので
トレンドを押さえた着こなしもできると思う。
(よくわかんないけど)


、、半ば強引にセカストの話に持ってきましたが

せどりの仕入れ先としての「セカスト」はテッパンです。


副業時代も合わせて10年くらいセカストに通ってるわけですが
相変わらず仕入れられています。


商品の回転が速いのがいいですね。

リサイクルショップはやはり
商品棚の新陳代謝が速いほうがいいです。


セカンドストリートは全国展開で圧倒的な仕入れ力があるので、
取扱数が大きく、掘り出し物に出会えることが多いんです。


モノが多いほど、値付けもアラがでて波が出てきます。


これだけ仕入先としてお世話になっているお店ですので、

僕は入店する前に(こっそりと)1礼しています。

 

「今日もありがとうございます!」

っていう感謝の気持ちを表すわけです。


何か、勝手に声が出ちゃうんですよね
利益率の高い商品を見つけた時とか
「ありがとうございます、、、」って

 

そんな人、いませんかね 笑

 

、、、いませんよね 苦笑

 


「セカンドストリート」は全国に500店舗以上あります。


ほぼ全国にあるのですが、山梨県にはなぜかない、、

って言おうとしたら9月16日に甲府店がオープンしてるし。

、、、なんか悔しい。

 


アパレルだけのお店もあるので、すべてが仕入れ対象店舗ではありませんが。

全国どこでもあるお店って、やっぱり大事だなと思います。


最近セカストの商品を見てると、amazonの値段に合わせてるなーって
ものを見るようになりまし

 

FBAラベルが残ったままのamazonからの出戻り商品みたいのものも見かけます。

 

僕がamazonのことを気にしだしたのが
最近だっただけで、前からなのかもしれませんけど
なにかとamazonの影を感じます。


販路がamazonだけじゃないってことを考えれば
仕入れらるものはいくらでもあるんですけどね。


いつものごとく、セカストについて語ると長くなるのですが、
そんなセカスト仕入れに対する
熱があふれ出してしまったレポート

【リサイクルショップの歩き方「セカンドストリート編」】

も特典に付けてますので、ぜひご参加を!

 

「インターネットビジネスの歩き方(壱彩特典付き)


どう考えてもタダ働きな、僕のほぼコンサル特典もついてます 

「I-B-A 2nd」中古せどりでも10万円! – I-B-A 2nd

 

  それでは!

 

  

応援のクリックも、是非ぜひお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ