Sedorhythm -セドリズム- 僕がせどりを好きな訳

リサイクルショップを愛するイサイが、せどりを「楽しむ」マインドを書き綴っていきます!

昨日の仕入れは3勝3敗!

スポンサーリンク


こんにちは!イサイです。

名古屋から、無事に帰ってきました。
深夜に帰ってきたので、仕入れてきた荷物が降ろせず、先ほど降ろしたところです。

昨日のせどり結果を報告すると、セカンドストリート6軒回って、戦績は3勝3敗といったところ
満足のいく仕入れができたのが3軒あったって意味です。


特に、最後に寄ったセカストでお宝を引き当てたので、沈みかけていた気持ちを盛り返すことができました。

3勝3敗って数字、どうですかね。


日曜日に回ったとしてはよい数字だと思うのですよ。

というのも、自分の経験則では、平日より日曜日の仕入れの方が難しいことが多いから。


土日はたくさんのお客さんが来ます。
昨日も、駐車場がいっぱいで車がなかなか止めれなかったお店が3軒ありました。
買取してもらうために、沢山の品物を運び込む人の姿も多いです。


土日はたくさん商品が売れるので、必然的に仕入れられるものに出会うことも少なくなっちゃいます(売れちゃうから)。
店員さんたちも忙しいので商品補充もありません。

客の波が収まってから、買取品の商品化作業や補充がされるので、土日よりも平日の方が良い品に出会えることが多いのではないかと考えています。


ちなみに僕が好きなのは仕入れ曜日は水曜日です。


家電量販店なんかも似たようなサイクルがあって、値札の更新なんかを平日にしたりする関係で、
「仕入れに行くなら平日で!」ってのをおススメしてるわけです。


そんな平日に比べて不利な条件の日曜日でも、しっかり仕入れることはできたのは、「諦めない」気持ちを保てたから。


仕入れたものを少しご紹介すると

 
f:id:No131warehouse:20170925111023j:image


こんな電子辞書とか(詳細はメルマガでのみ記載しています) 

他にも、自分でも引いちゃうほどの利益率の除湿器とか加湿器とか仕入れました。

 


ホントに、諦めちゃだめだなって思う。

実際、5軒回った段階(2勝3敗時点)では気持ちが落ちてたんですよ。

負け越してる状態だと、弱気になっちゃうというか

「今回の名古屋の目的は勉強会だし、交通費分稼げればいいんだ、、、」とか

「安室ちゃん引退かぁ、、、僕の引退はいつかなぁ」みたいな、よくわからないことまで考えちゃう。

 

こうやって文字で書き出してみると、そんなに深刻な状況でもないし、バカだなぁとは思うけど
心の中で漠然と考えてると不安って大きくなっちゃうもんです。

だから、不安な気持ちは心の中からアウトプットしなきゃいけない。
日記に書くのでもいいし、ひとりごとを録音するのでもいいから吐き出すこと!

でもって一番いいのは人に相談すること。
人に説明するつもりで話せば、アドバイスをもらう以前に自分の中で整理ができるから。

大事なことだからもう一回言うけど「相談すること!」ね。

 

せどりを始めたばかりの人には「今はまず量をこなせ!ひたすらリサーチだ!」みたいなことを言うけど、実践して続けられる人の精神力って並大抵じゃないなって、尊敬しちゃう。

厳しいからこそ、初期段階で多くの人が挫折しちゃうわけで、そこを乗り越えられた自信さえつけば、稼ぐことが難しくないです。


さあ、週の始まり月曜日。
午後はヤフオクで売れた家具の発送をしますかね。

今月まだまだやれることはあるし、アクセル踏み込んで走り続けます!

それでは!

 

[仕入れ情報はメルマガ限定公開です。登録お願いします!]

セドリズム-「せどり」を楽しむメルマガ(無料メールマガジン)

  

応援のクリックも、是非ぜひお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ