Sedorhythm -セドリズム- 僕がせどりを好きな訳

リサイクルショップを愛するイサイが、せどりを「楽しむ」マインドを書き綴っていきます!

このブログは毎日12時に更新しています

スポンサーリンク

f:id:No131warehouse:20170822103353j:plain

 

ちょっと耳が痛い記事を思い出しました

toyokeizai.net


記事中には10日でやる仕事があれば、最初の2日間のスタートダッシュで8割仕上げ、2割の「完成にまで持っていく仕事」を、残りの8日間をかけてゆったりと行っていくことを提案されています。その心の余裕が仕事の完成度を高めるというのですね。

これいいねーと思ってもなかなか実践できていないのが残念ですが、、、

 

なぜ、この記事を思い出したかというと、ただいま息子の夏休みの宿題が終わってなくて、激しくピンチだからです。

当の本人が慌てていないところが気になりますが、不本意ながら尻を叩くしかありません。提出期限の登校日は明日だというのに、今から自由研究の材料と模造紙を買いに行かなければなりません。どういうことだ、、、

 

まぁ、自由研究って面倒だから後回しにしちゃうのもわかるんですけどね。自分もそうでしたし。

普段やらないこと、やったことないことって、絶対「メンドクサイ」なんですよ。

この壁は避けて通れないので、乗り越えることに慣れるしかないと思ってます。

慣れることが大事ってことではブログも同じです。

自分は文章を書くことはさほど苦ではないのですが、筆が遅いので締め切りを設けるのが嫌だったんです。あまり更新しなくても誰にも文句を言われないことをいいことに、先月まではのんびりと書いていました。

「何を書くか」より「何時迄に書くか」が怖かったんですね。

 

そんな僕ですが、今月からブログの更新を昼12時に設定して取り組んでいます。

 なぜ、そんな期限を設けてまでブログを書いているのか。

それは「自分と向き合うため」です。

アフィリエイトとか広告収入が、とかの話ではないです(ホントだよ)。一応広告も置いてますが、それで稼ぐことは考えてないブログです(広告収入も欲しいけどね)

不思議なもので、一つの記事を書くたびに今まで自覚してなかった自分の内面に気付きます。これがアウトプットの力なのかと毎日実感しています。

個人事業主となって、好きなせどりを一日中できる環境になりましたが、その他にブログというアウトプットをすることで、日々の活動の気付きを残しておくことができ、それが自分の成長につながっていることは間違いありません。

ただ、締め切りを決めなければ一日中ブログを書くことに費やしてしまいそうなので、書き物は12時までに仕上げてスッキリしてから、午後に物販活動に取り組むのが自分には合ってるんじゃないかと思っています。

 

さて、今日の記事も書いたし模造紙買いに行くか!

 

 、、、過去の気持ちはすぐに忘れてしまう。

 今の自分の思いを残しておかなきゃ、もったいないですね。 

 

本日もありがとうございました(´▽`*)

 

応援のクリック、お願いします♪

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ