Sedorhythm -セドリズム- 僕がせどりを好きな訳

リサイクルショップを愛するイサイが、せどりを「楽しむ」マインドを書き綴っていきます!

「好き」を「強み」に

スポンサーリンク

f:id:No131warehouse:20170817113211j:plain

 

一昨日、3箱納品した人を見かけたので、僕は負けじと6箱納品してきました。

負けてられないですからね。

 

www.sedorhythm.com

それにしても、自分から「負けてられない」なんて気持ちが出てきたことが驚きです。

僕はあまり競争意識は高くない、というか人と勝負するのは避けてきました。

そんな意識からか購入するときに競り合わないといけないようなトレンドものや、売るときに競合と値下げ合戦をするような量販店の処分品は、あまり仕入れたくはありませんでした。

そこを狙ってがっちり稼いでいる人もいますが、そういった競合者をさけるようにリサイクルショップでの仕入れを続け、その中でも他の人が見ないような雑貨や家具なんかを好んで仕入れていました。

どんどんニッチになっていったんですね。

 

そうやって競争の少ない田舎でのんびりとせどりを楽しんでたわけですが、そんな僕がBEC3.5期なんてところに飛び込んでしまったことで、変わり始めたと感じています。

 

www.sedorhythm.com

BEC3.5期に入れたのも、去年初めて参加したせどりコミュニティの繋がりがあったから。

間違いなく人を成長させるのは環境だと言えます。知識は教材や独学でも学べますが、同じ目標を持った仲間と出会うことは、新しい環境に飛び込まないと得られません。

気付けば塾のセールス文句みたいになってきたので、この辺でやめておきますが、逃げの姿勢とはいえ、得意ジャンルつくれたことは、いろんな場面で役に立っているってことを今日は記録しておきたいと思います。

「ぬいぐるみと家具の仕入れが得意です」なんていうと、コミュニティでも目立ちますからね。まぁ不思議ちゃんだと思われる可能性もありますが、それでも埋没してしまうよりはいいはずです。ぜひ、自分の「好き」を「強み」にする努力をしてください。

 

本日もありがとうございました(´▽`*)

 

多くの方にせどりの楽しさを伝えていきたいので、応援のクリック、よろしくお願いいたします

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ