Sedorhythm -セドリズム- 僕がせどりを好きな訳

リサイクルショップを愛するイサイが、せどりを「楽しむ」マインドを書き綴っていきます!

モチベーションがあがらない時

スポンサーリンク

モチベーションが上がらないときは、いつもと違った場所で作業をするのが有効です。

 

ってことで、某星野珈琲店でパソコンを広げてみました。

 モーニングのヨーグルト、おいしいです。

 

二つ隣の席で語り合ってる若い男女がいるのですが、イチャイチャというよりは、ディベートみたいな雰囲気で話しています。会話の内容はわかりませんが、時々耳に入る「僕はこう思うね」「こうするのが良かったんだね」みたいな語尾が気になります。

 

意識高い系ってやつか?

自分の経験から生まれた言葉じゃないと重みがないんだよな~、なんて思っちゃいます。

 

 

昨日の記事で調子に乗って書いてみましたが

 

「せどり」と出会っていなければ、こんなに今を楽しく生きていられない。これは間違いないから。

7月のMVPに選ばれました! - Sedorhythm -セドリズム- のんびり「せどり」を楽しむ時間

 

 自分の経験から生まれた言葉とはいえ、まだまだ胡散臭いですよね。

 年を重ねると説教じみてくるのは、経験を積んできたから。まだまだ若造の僕には経験が足りませんね。

 

  

仕事に対するモチベーションがあがらない時、ありがちですが、僕はよくミスチルの「彩り」を聴いています。

僕のした単純作業が この世界を回り回って

まだ出会ったこともない人の笑い声を作ってゆく

 自分の小さな行動が繋がっていく感じはいろんな場面で感じます。

毎日のチャットワークの中での誰かの発言に共感したり、触発されたりして「僕もやってみよう」となる。思わぬことがきっかけで新しいチャレンジに繋がったりもします。

 

単調な毎日に飽き飽きするのは、自分に変化を感じないからかもしれません。

成長も退化もないこのままの毎日でいいのだろうか、なんて卑下しちゃうこと、ありがちですね。

 

変化のない人なんていません。昨日の自分と今日の自分は違う自分です。

それに気付いていないだけです。

 

ということで、今日はありきたりな自己啓発みたいに、強制的に変化に気付く方法として、「毎日一つ新しいことを」をおススメしてみます。

でも、それだけじゃせどりブログとしては面白くないんで

「メルカリに出品してみる」というのはどうでしょう。

 

ちょっと飛躍しすぎたので解説しますが、

「新しいものを一つ持つ。古いものを一つ捨てる」

これをおススメしたいんです。それだけで昨日の自分とは別の自分になれます。

で、古いものは捨てるのはもったいないので、メルカリで売りましょうね。っていう話

 

ヤフオクやラクマではなく、メルカリを選んだのは現時点で一番簡単に売れるプラットフォームだから。

写真撮って載せれば、たいして説明も書かずに売れます。

儲けとかは考えないでください。送料込みで赤字になってもいいから安くしましょう。

 

なにかひとつ、メルカリに出品してみませんか。過去を一つ捨てた(売った)自分は昨日とは違う自分です。

 

売ったお金で何を買うかに迷ったら、新しいボールペンを買うというはいかがでしょうか。無駄に字を書いてみたくなるので、仕事もはかどりますよ。

 

三菱鉛筆 多機能ペン ジェットストリーム 4&1 0.5 ネイビー MSXE510005.9

三菱鉛筆 多機能ペン ジェットストリーム 4&1 0.5 ネイビー MSXE510005.9

 

 

 
 過去の気持ちはすぐに忘れてしまう。

 今の自分の思いを残しておかなきゃ、もったいないですね。 

 

本日もありがとうございました(´▽`*)

 

多くの方にせどりの楽しさを伝えていきたいので、応援のクリック、よろしくお願いいたします

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ