Sedorhythm -セドリズム- 僕がせどりを好きな訳

リサイクルショップを愛するイサイが、せどりを「楽しむ」マインドを書き綴っていきます!

ヤフオクで怒られたけど、仕入れは順調です

スポンサーリンク

先日の記事で僕の座右の銘を紹介しました。

 

「己の欲せざるところ人に施すなかれ」

ヤフオクで嫌な思いをしたときに気を付けること - Sedorhythm -セドリズム- のんびり「せどり」を楽しむ時間

 

ヤフオク(に限らず全てのビジネス)では相手のことを思いやりましょう、何てエラそうに意見してた僕ですが、昨日、落札者の方から怒られました、、、

 

当初予定していた発送方法とは違う方法で発送したのですが、その連絡を怠ったことを指摘されました。

 

・発送が立て込んでいて忙しかった。

・運送業者自体は変わらないので、まぁいっかと思ってしまった。

・送料は若干安くなったが、それ以上に梱包代が高くなった

 

やらなかった理由はいくつかありますが、どれも落札者(お客さん)にとっては関係のないこと。

 

それにもかかわらず、指摘されたときには細かいこと気にするなよとまで思ってしまった。

 

自分の不注意・不義理を他人のせいにする、、、ダメな人の思考です。

まだまだ徳は積めそうにありません。

 

数をこなすようになると、一つ一つの取引がおざなりな対応になってしまう、、、ありがちですね。

 

最初にヤフオクで落札されたときのこと

最初にAmazonで商品が売れたときのこと

「FBA注文の商品発送のお知らせ」をもらったときのこと

 

忘れてはいませんか。僕は忘れていました。

 

 「徳を積む」という言葉が気に入って、最近よく使っていますが、なにも特別なことじゃなくて、当たり前のことを当たり前にするってだけなんですよね。

 

目の前にある物事に一つ一つ真摯に向き合う。

 

至極単純だけど、大事なことです。

 

商品仕入れをするときも、地道なリサーチと教わったことを愚直にこなす姿勢しか、スキルを伸ばす方法はありません。教材を買った瞬間に何か特別な能力が身に着くわけではないですからね。

 

 

ありふれたせどりブログみたいで、あまり好きではないのですが、今週は割と仕入れが順調なので、仕入れ写真を載せてみます。

 

ホームセンター(+セカスト)でいろいろ仕入れたり

f:id:No131warehouse:20170806070137j:plain

 

トラックを出動させたり

f:id:No131warehouse:20170806070150j:plain

 

得体のしれないモノたちを大量に仕入れたり

f:id:No131warehouse:20170806070234j:plain

 

物販を少しセーブして、新規事業に取り組もう!と思っていたのですが、全然セーブできず、出品に追われ嬉しい悲鳴が、、、

 

こうやって、順調な仕入れができているのは、何か特別なスキルがあるわけではなく、去年新品仕入れを教わった時に教えてもらったことを、仲間とともに地道に取り組んできただけです。

 

セカストでは「仕入れ商品が呼んでいる」なんて言っちゃう僕ですが、それも10年通い詰めてるから言えるだけです。

そんだけ行ってりゃ、新しく入荷した商品しか目に入りませんから、「商品が呼んでいる」状態になります。何も特別な能力が身についているわけではありません。

 

教材でも情報でも、いったん自分の中にインプットした後はアウトプットしないと自分の力になりません。ただし、ここでいうインプットは、教材を読んで、できる気になるということではなく、実際にその方法を試すところまでがインプットです。

 

教科書を読んだだけで全てが知識となるでしょうか?ならないですよね。

テストの問題が解ける程度に理解して、初めてインプットです。

(読んだだけで知識になっちゃう人がいますが、それは天才の類です)

 

では、アウトプットは?

教材のやり方を自分の言葉で人に伝えられるようになったら、アウトプットかなと思います。人に教えられるようになって、初めて自分のものになるってこともありますよね。

 

だから、僕は記事を書いています。アウトプットの力をもっと身につけて、もっともっと「せどり」の魅力を伝える。そうすることが自分の成長に繋がると信じて、、、

 

 

ああ、今日もいいこと言えたな、、、

  

本日もありがとうございました(´▽`*)

 

応援のクリック、よろしくお願いいたします

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ