Sedorhythm -セドリズム- 僕がせどりを好きな訳

リサイクルショップを愛するイサイが、せどりを「楽しむ」マインドを書き綴っていきます!

サラリーマン的時間割

スポンサーリンク

すでに水曜日ですが、先週の一週間の振り返りと今週の宣言をしておきます。

 ■7/24~7/30の活動報告
・ヤフオク用在庫出品(8月末の在庫ゼロを目標に現在庫量の20%)
 →〇 在庫数を140サイズ段ボール50個分と確認、大型商品を中心に10箱相当の出品
・amazonFBA60万円分納品
 →× 62商品、30万円分納品
・ブログ更新週3回
 →〇 7/24,7/25,7/28
・出品に集中するためセカストに行かない
 →× 729:2軒、7/30:4軒

■7/31~8/6の活動宣言
・ヤフオク用在庫出品(8月末の在庫ゼロを目標)140サイズ段ボール10個分
・ヤフオク出品外注試行
・amazonFBA 70商品納品
・ブログ更新週5回
・新規販路開拓
・ビジネスサイト構築
・月報提出

 こんな感じとなりました。

 

今日はもう水曜日。まさに「もう」という言葉が刺さります。

昨日は一日中能登半島で仕入れをしていたので、今週の宣言の行動は何もしていません。

一週間でやることを決めると、一日一日が短いなと思いますし、効率的に動かねば!と気が引き締まります。

 

で、活動宣言に

・月報提出 

 とあるのですが、これは参加しているコミュニティ「BEC3.5期」に31日に提出した活動報告です。

 

今月は過去最高月商を目指して物販活動に注力していたのですが、目標の月商300万円にはわずか及ばず、目標達成とはなりませんでした。うまく日々の時間配分ができなかったのが原因かなと。

 

そんな月報に対して「サラリーマン的時間割」を意識するのがよいとディレクションをもらいました。

組織を離れ個人事業主となると、自分の采配で時間を使えるので、いろいろと緩みがでてきます。 

www.sedorhythm.com

 サラリーマンなら例えば9時ー5時などの定時の勤務時間があるように、自分の本業に注力する時間と、新しいことや本業以外の活動をする時間を明確にしたほうがよいということです。

 

早速「サラリーマン的時間割」、意識して活動してみます。


これまで、今日はこれをやろうかな、いや、あれもやりたいなと、迷ったあげく中途半端な時間の使い方をしていたことは一度や二度ではありませんでした。


そこで、午前中をクリエイティブタイム、午後をルーティンタイムと銘打って、午前中は情報を取り入れブログを書くなどのインプットアウトプットや新規事業への取り組みなど、頭を使う作業を行い、午後は仕入れ、出品、梱包発送など体を使う作業をメインにする、という時間割を取り入れてみることにしようと思います。

ルーティンにあたるせどりの活動は、やればやるだけリターンのある活動であるため、ついつい注力しすぎてしまいます。稼ぎは必要ですからね。

でも、それだけに注力していては現状維持しかできません。自分の頭の中の資産を増やす活動を積極的に取り組まなければいけない、という思いで一日一日を大事に使っていきたいなと思います。 

 

本日もありがとうございました(´▽`*)

 

応援のクリック、よろしくお願いいたします

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ