Sedorhythm -セドリズム- 僕がせどりを好きな訳

リサイクルショップを愛するイサイが、せどりを「楽しむ」マインドを書き綴っていきます!

「楽」ではないけど「楽しい」せどり

スポンサーリンク

今月はひっそりと過去最高月商を狙っていまして、今週最後の追い込みをするぞぉ!と意気込んだ矢先に、飼い犬の調子が悪くなり、看病せざるを得ない状況に、、、

 

f:id:No131warehouse:20170725172303j:plain

 

思えば、やりたいこと、やろうと思ったことを、思ったときにできるというのはそれだけで幸せなことなんですよね。専業で好きな「せどり」をできるようになった僕は忘れていたようです。

 

せどりに限らず、ネットビジネス(Youtubeやトレンドブログなんか)で稼ごうと思ったら、時間との勝負というのもあります。副業でやるならば、いろんな隙間時間を捻出して、みんな少なからず無理をして時間をつくり、結果を出そうとします。

 

ただ、無理をしてでも結果がついてくれば頑張れるのですが、多くの人が思うように結果を出せないまま、自分の取り組みをやめていくらしいですね。なんだか残念な話です。

 

僕はもともと「せどり」が好きだったので、たいして結果が出ていなくても10年以上続けていたのだと思います。

  

「せどり」って楽しいんですよ

 

単純に収入を増やすという楽しさ、掘り出し物を見つけた時の楽しさ、自分が狙った通りの値付けで商品が売れた時の楽しさ、、、

 

いろいろ楽しいです 

 

ただし、この「楽しさ」を味わうには、大量の商品リサーチ、多数の店舗まわり、面倒な検品や出品作業などなど、かなり地道な努力が必要なので、けっして「楽」ではないのです。

 

「楽」ではないけど「楽しい」

 

これがせどりかなと思っています。

 

いろんな理由はあれど、一度「せどり」の世界に足を踏み入れてくれた人は仲間だと思うし「せどり」を嫌いにならないでほしいな、っていう気持ちで、僕はブログを書いているのかもしれません。もっとせどりの「楽しさ」をうまく伝えられるようなブログにしていきたいですね。

 

本日もありがとうございました(´▽`*)

 

応援のクリック、よろしくお願いいたします

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ