Sedorhythm -セドリズム- 僕がせどりを好きな訳

リサイクルショップを愛するイサイが、せどりを「楽しむ」マインドを書き綴っていきます!

僕がブログを書く理由

スポンサーリンク

 

f:id:No131warehouse:20170720100441j:plain

僕はまだ自分がブログを書く意味を探しています

 

いや、気取ってないで好き勝手に書けよって感じでしょうが、少しだけ自分語りをさせてください。

 

僕はせどり・転売を生業としています。

稼ぐことの手段としてではなく、「せどり」が好きだからせどりを始めたわけですが、こんな始め方をするのは、どうやらこの業界では少数派なようです。

 

多くの人は副収入としてネットビジネスでお金を稼ごうと取り組んで、選択肢の一つとして「せどり・転売」を選んでいるのかなと思います。

 

もちろん僕も稼ぐことについてはしっかり考えているので、「せどり」についてブログやメルマガで情報を収集するわけですが、そこではこんな情報を多く目にします

 

「せどりをある程度やったら、次は情報発信で大きく稼ぐ!!」

 

そうか、情報発信で稼げばいいのか。でも、そもそも情報発信ってなんだ?という壁にぶつかります。

 

「せどり→情報発信で稼ぐ」という図式の「稼ぐ」部分がイメージできません。

 

「情報発信で稼ぐ」とうたっている人たちが、「ある程度物販の数字をあげて、メルマガ書いて、コンサルをして稼ぐ!」と言っているように見えます。

 

情報発信で稼ぐ!ってそういうことなのでしょうか。

 

違う形もあるんじゃないか?なんとなくそう感じていたわけで、、


それで僕は、冒頭の「ブログを書く意味を探しています」って感じで、このただの日記みたいなせどりブログを書いていました。

 

そうやってぼんやりとブログを書いていましたが、答えは一向に見つかりません。

 

そんなある日、名古屋でせどり仲間と飲んでたとき、7月から始まるスクールの紹介をもらいました。情報発信の本質を学べるスクールがあると。

存在は知っていましたが、自分を追い込むのが嫌いな僕は、そこからは逃げていました。

 

ホントは7月から行政書士の資格を取るスクールに入ろうかと思ってたんですよ。勉強は嫌いじゃないし、とりあえず資格でも取っておけば、何かの役に立つかもって思って。

でも、それは自分が学びたいことじゃなかったようです。

  

ブログを書いてて思うことは「自分の想い」というものを言語化することが難しい、ということ。

だからこそ、これにちゃんと取り組めば、自分自身でも気付かなかった「自分」に気付くことができ、人に「想い」を届けることができるんじゃないかと思い、情報発信について学ぶことにしました。

 

「好きこそものの上手なれ」

せどりが好きだからこそ、伝えられる情報があると思いますし、それは僕にしかできないことなんじゃないかなと思っています。 

 

ということで、自分探しのため、っていうクサい理由でブログを書いていきます!

 

とりあえず「せどり」と「転売」の違いって何?っていうお題をいただいているので、次回はこれについての僕なりの答えを出したいと思います。難しい、、、

 

 

本日もありがとうございました(´▽`*)

 

応援のクリック、よろしくお願いいたします

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ