読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sedorhythm -セドリズム- のんびり「せどり」を楽しむ時間

金沢で趣味の家具・家電・雑貨を集めていたら、いつのまにかせどりが本業になっていたイサイが、10年分のせどり日誌を思い出しながら紹介します。

はこBOONの休止はヤフオク派に打撃です、、、

スポンサーリンク

ヤマトの値上げの影響が、まず「はこBOON」の休止に来るとは、、、

 

www.itmedia.co.jp

 

はこBOONはヤフオクでの利用を想定して用意されたサービスなので、僕のようなヤフオク利用者には非常に便利だったのですが、7/10にサービス休止するということです。

 

うちのはこブンくんも寂しそうです

f:id:No131warehouse:20170511001056j:plain

 

はこBOONは荷物の大きさではなく重さで料金が決まるため、大きくて軽い荷物を送る際には割安な料金となります。

また、ヤフオクとの連携が優れていて、はこBOONを配送方法に選んでおけば落札者の住所に応じて送料が連絡され、発送手続きにもヤフオクの落札者情報が引き継がれるので、住所等の入力の手間が省けます。

スマホで配送情報を登録すれば作成されたQRコードをファミリマートの端末にかざすことでバーコードが印刷でき、発送ができます。

 

はこBOONが使用できなくなるとヤフオク出品者にはどんな影響があるでしょうか?

 

ヤフオク利用において、はこBOONの代替となるのはヤフネコ!パックになろうかと思います。

auctions.yahoo.co.jp

 

はこBOONがないのならヤフネコ!パックを使えばいいじゃない

ってことなのでしょうが、こちらは通常の宅急便と同様に荷物の大きさ(&重さ)で料金が決まります。様々な商品を取り扱う中で、常にちょうどよいサイズの箱を用意するのは結構な手間です。

はこBOONであれば大きめの箱で余裕をもって梱包しても料金は変わらないことがほとんどですが、宅急便であればシビアになります。

送料落札者負担での出品が多いので、出品者側の負担が増えるわけではないのですが、あまりサイズの合わない梱包をしてしまうと、「出品者の梱包がずさんで送料が多くかかった!」というクレームにもつながりかねません。

 

望みは薄いのかもしれませんが、再開を待ち望みたいと思います。

まぁ、個人的には「はこBOON」の料金が安すぎたから仕方ないよねという気もしてますが(。-`ω-)

 

f:id:No131warehouse:20170511012529j:plain

 アマゾンの荷物配達が多いことが、こんな形でヤフオクに影響を与えるとは、、、

はこBOON公式キャラクターである「はこブン」くんが一番の被害者となってしまいましたね。

 

 

 

 本日もありがとうございました(´▽`*)

 

何か感じていただけましたら、クリックをお願いいたします

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ