読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sedorhythm -セドリズム- のんびり「せどり」を楽しむ時間

金沢で趣味の家具・家電・雑貨を集めていたら、いつのまにかせどりが本業になっていたイサイが、10年分のせどり日誌を思い出しながら紹介します。

文房具にもこだわりを

スポンサーリンク

発送や梱包に使用するのにおススメの文房具なんかも紹介していきたいです。

 

ただ、普通の道具については、たくさんの方がすでに教えてくれていますので、僕は違う視点の道具論を、、、

 

 

僕は使用している文房具にも多少こだわりがあります。

 

たとえばセロハンテープ

 

 

最初は100均のでいいやって思ってたんです。

 

でも使っていくと、手に取ったときの糊のつき方とか、引き出した時の引っ掛かりとか、細かいところでストレスを感じてたんですよね。

 

こちらは暑さでべったべたになってしまった100均のテープです。

 f:id:No131warehouse:20160813093125j:image

これをみて速攻で本物の「セロテープ」を買ってきましたよ。 

 

ニチバン セロテープ 15mm×35m CT-15355P 5巻 大巻

ニチバン セロテープ 15mm×35m CT-15355P 5巻 大巻

 

 

いろんな道具を100均のでそろえるのは、とりあえずですね。

それぞれの商品の「価値」を捉えることが、せどりにも大事です。

 梱包用テープは今もセリアのものを使っていますが、、、

 

 

テープカッターはニチバンの直線美を使っています。


f:id:No131warehouse:20160813093101j:image

 

 

 

これの前はよくある水色のテープカッターを使用していました。

 

その水色を見るたびに、「なんでこんなに浮いた色をしているのだろう」というごくごくちっちゃいストレスが自分の中にあったのです。

 

このテープカッターは、デザインも使い勝手も、価値ある品だと思います。

 

 

文房具も含めて、使用する道具ってのは、いかに自分のしたいことをストレスなく行えるか。そこに尽きると思います。

 

 

それは使い勝手だけでなく、色やデザインにも言えることかと。

 

 

その道具を使うたびにストレス・違和感を感じていたら、すごくもったいないと思うんです。

 

f:id:No131warehouse:20160813093234j:image

あれ、写真が横だ... 

 

 

使用することに喜びすら感じてしまう道具に囲まれていたら、すごく幸せではないでしょうか。

 

自己満足でいいんです。少しの投資で幸福を感じられる。そういうものを増やしていきたいです。

 

本日もありがとうございました(*´▽`*)

 

追伸:せどりで稼ぎたい人はこちらで情報お探しくださいな→せどりランキング